2009年12月30日

小学校のグラウンドを借り、永華幼稚園運動会開催。伊巴珈琲、数日間シャッター開けず。王さんは胃潰瘍で入院、手術の報に心痛む。メイ、まぶたの異物で眼科受診。

その1週間後、同じ小学校のグラウンドでランの永華幼稚園の運動会が開催された。園児数は100人を超えているので、広いグラウンドを借りても場違いな感じはしない。
ランの幼稚園は大きい方だが、もっと小規模な幼稚園でも広いグラウンドを借りることは多々あることだ。
というのは、台北市内の幼稚園で立派な園庭を持っているところなどほとんどないからだ。いったん台北を離れると、田畑や緑に覆われているのに、台北は人口密集都市なのである。

転校に恵まれ、午前中2時間半の運動会が無事終了した頃、例の自宅前のカフェ・伊巴珈琲が2日ほどシャッターを下ろしている。週末にかかっても開店せず、数日後やっと陳さんだけが店を開けていて、ひとまずホッとして声をかけた。
「王さんが腹痛で救急車で運ばれ、入院したのよ。胃潰瘍が悪化してて手術になったの。ちょうどあの日、私も台中に行ってたし、お店開けられなかったの。」
というのでびっくりした。王さんは当分休養や治療が必要らしかった。心配だし、伊巴珈琲が開かないと本当につらかった。
王さんたちとは気も話も合ったし、喫茶店形式でなくテイクアウトしかないところが多いので座ってくつろげない。また、一般の喫茶店で紅茶などをいただくと3~4倍の値段はするのだ。

王さんの復帰を願いつつ過ごす日々。
もう一つの懸案はメイの目であった。右まぶたに丸いこりこりしたものがあり、長らく治らない。これはおかしい、一度医者に見せた方がいいということになり、私は彼女を眼科に連れて行った。
posted by マダム スン at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家運低迷期突入す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136911019
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。