2009年03月17日

主役はラン?! 4時間半、撮影ようやく終了。

ランにはふわふわ毛足の長い真綿のようなソファが与えられた。乳幼児用のものなのか、これならまだ自力で座れないランでも頭を起こすことができる。まぶしいライトで照らされる「主役席」にいても、彼女はぐずることなく、ふだん通りニコニコ微笑む。
「かっわい〜な〜」
カメラマンは同じセリフを連発し、バシバシ撮っている。助手の女性も絶賛だ。
あのォ〜、、、 第一子誕生記念撮影じゃなんですけど、、、、、
さきほどまで役者に仕立てられたリーと私は、舞台の袖で困惑した。
まあ、ランがこんなにほめてもらえるならいいか。
ランはその日、白とピンクの服に身を包んでおり、純白ふわふわのソファで笑うと、本当に絵になった。
「じゃあ、お2人も入ってください。ランちゃんはママに抱っこしてもらおうかな。」
ようやくカメラマンがリーと私の存在を思い出してくれた。

メークや衣装選びだけで一時間半ほどかかったし、撮影や着替えなど全メニューが終了したのは5時半。写真館入りしたのが午後1時だった。外の日差しはすっかりトーンを落とし、それを目にすると、どっと疲れを感じた。
写真が完成するまでに10日ほどかかる。私たち3人はバイクにまたがり
家路についた。
マイカーハネムーンからずっと結婚休暇をとっていたリーも、久しぶりに明日から出勤だ。
posted by マダム スン at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 母になって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。