2009年09月22日

韓国にポッキーの日?! 週末は外食。骨付き豚肉とじゃがいも、カムジャタンは絶品。

オンラインゲーム先進国の韓国。
ソウルでゲームショーが開催され、リーは連日台湾から来た同僚と会場を訪れたり、接待やつき合いやらで帰りが遅くなっていた11月半ば前、韓国に「ポッキーの日」なるものがあることを知った。11月11日
全部「1」。最も足繁く通ったベーカリー、パリス バゲットの店先にも特設売り場が設けられ、「1」の形のスペシャルなパンを売っており
可愛かったので一本購入した。

週末、土曜か日曜のいずれかの夕食は外食と決めていた。
台湾と異なり、韓国での外食は安くないが、気分転換や私が家事をひと休みするためにリーは惜しまずこの習慣を続けた。
しかし、毎回私はランのお弁当を作り、持参したものだ。
だんだん大人と同じものが食べられるようになっていたが、さすがに韓国、辛いものが多くてランは手が出せないのだ。

私が、おそらくリーもだが、韓国で一番好んだ料理は「カムジャタン」だと思う。骨付き豚肉とじゃがいもなどを用いた辛い煮込み料理である。
自宅から徒歩5分ほどのところに、それのおいしい店があり、畳敷きでランとメイの子守りもしやすくほぼ毎週通っていた。
12月だったか、その店がのれんを下ろしてしまい本当にがっかりしたが、リーがソウルの同僚に連れられて行き、おいしいとわかった別の店に引き続き通った。COEXよりも向こうになり、歩くとかなりの距離だったが、カムジャタンの美味には抗えなかった。そこも畳敷きなのも魅力だった。
大人数だと、大きな鍋で注文できるし、リーと私の週末のように、一人前の小鍋もある。例によって水同様に無料のキムチをバリバリいただきながら、熱々のカムジャタン。
韓国に行かれたら、ぜひご賞味を。
posted by マダム スン at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | リー新任地、ソウルへ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。