2009年07月24日

パスポート切替準備、証明写真を撮りに行く。水遊びの午後、英語学習はかどる。

そろそろ娘たちのパスポート切替の準備を始めなくてはならなくなった。幼い彼女らはまだ5年間有効のものしか取得できない。写真、戸籍謄本、現行のパスポートなどをそろえればよい。
今回切替が必要なのは、ランの日本のと、メイの日台両方のパスポートだ。日本のは台北市内にある交流協会へ自ら出向き、申請する。台湾のものは旅行社に依頼するが、いずれも2週間ほどで取得可能だ。このために、しっかり日本の戸籍謄本も2部持って来た。

台湾の規定も最近厳しくなり、証明写真も気を遣う。
昨日午後、2人を連れ、近所の写真屋へ出かけた。歯を見せてはいけないので、笑って!と言ってもぎこちない2人。カメラを構えるのは女将さん(ダンナはいるだけで、奥さんが取り仕切っている)で、うまくランたちを誘導してくれる。
各8枚ほど撮り、すぐパソコンに取り込み、その中から選択できるのでよい。女将さんと2人で選び、「明日正午以降に取りに来てね」と言われる。
直径10cmほどのディスクに焼いてくれるようになったが、一人分400元
(約1300円)だから、日本とさほど変わらない。

ランは水鉄砲を牛乳パックで作ったものだから、ずっとバスタブに水をはって遊びたいとうるさかったので、帰宅後メイと2人お風呂場で水遊びをさせた。ちょうど、もっとも暑い午後2:00頃から一時間近く2人は髪の毛を全部濡らしつつ、楽しんだ。
私はこの40日間台湾里帰り中、英語をやり直そうとちゃんと教材を購入していた。昨日は水遊びのおかげで、ふだんより長く英語の復習ができた。ブログ冒頭でも書いたが、私は英文科卒で、かつてはある程度の英会話には困らなかったのが、中国語にすっかり押され、情けない状態になっている。娘たちが成長したら、また世界を旅したい。がんばるぞ!
posted by マダム スン at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009台湾夏報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。