2009年05月03日

リーは大陸へゴルフに。ラン帰宅早々、発熱。

台湾にも「社員旅行」なるものがある。
私がリーと同じ会社で働いていた時、一度だけ参加する機会があり、プーケットへ行った。大きな会社だったので、たしか3〜4班に分かれて行ったのを覚えている。
しかし、その年は趣向を変え、社員旅行の代わりに「一万元支給制度」が採用された。期間が限定され、どこかに出かけたことを証明するもの、たとえば航空券や宿泊したホテルの領収証などを提出すると、一万元を上限に会社が負担してくれるというものだった。

そこで、リーは11月17日から四泊五日で大陸へゴルフへ行くことにした。大陸とは中国のことだ。台湾の人は中国を「ダールー(大陸)」と称する。リーの一番の趣味は釣りだが、ゴルフもできなくはない。気の合う同僚となら、うまい下手は置いといて、良いバカンスになるものと思えた。

リーや義母たちの相談で、四泊のうち3日間はランを義母宅へ預けることになった。私のお腹もそれなりに膨らみ、ベビーカーを押すのもしんどくなっていた。
私はその間、二胡のレッスンへ行ったり、久しぶりに公館へCDを買いに行ったり、やはり寂しく、心配になってランを見に行ったりした。公館とは国立台湾大学のあるにぎやかな学生街で、CD店が多く、種類も豊富に揃っていた。日本人アーティストのものも手に入りやすかった。
20日の朝、ランを義母宅へ迎えに行く。午後、お昼寝から覚めたランを見に行くと、あら? 赤い顔をして、身体中熱い。かなり熱があるようだ。咳もする。私は慌てた。
posted by マダム スン at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2子出産も台湾で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。